うるさいイビキの原因といびきをかかない治療法を公開中☆

スポンサードリンク


 


まだ1歳でいびきをかくなんて大丈夫か?

子供以上に気をつけないといけないいびきが、赤ちゃんのいびきです。

 

1歳なのに赤ちゃんがいびきをかいているということはありますし、そういう状態ならば、細心の注意が必要になります。

 

 

赤ちゃんがいびきをしている場合では、先天的に、疾患がある可能性が高くなっています。

 

 

ただし、赤ちゃんは軌道が細く安定していないので、いびきをかくことがありますが、それは常にかいているわけではなく、たまにするくらいです。

 

だから、いびきをしているから、危険だということにはすぐにはならないのですが、それでも常時いびきをしているようならば注意が必要です。

 

 

多くは成長につれて気道が広がって治っていくのですが、それでも治らないケースというものがありますので、その場合は医師の診断を受けなければなりません。

 

 

赤ちゃんがいびきをしてしまう原因で疾患は扁桃腺やアデノイドなどが大きくなってしまう扁桃腺肥大です。

 

扁桃腺肥大はピークが10歳くらいなので、それを越えれば収まってくることもありますし、どうしても治らないようなら切除をするという方法もあります。

 

 

もう一つの原因はアレルギーなどで鼻が詰まってしまって鼻呼吸ができなく、口で息をするようになってしまった、という原因です。

 

鼻づまりが原因と言えますが、これは鼻を通らせれば解消するのですが、あまり放っておくと、それが悪化して呼吸困難にもなってしまいます。

 

 

1歳ほどの赤ちゃんは、いびきをすることは多いのですが、上記のような原因以外にも、やはり気道が小さいという原因もあります。

 

これは成長で治るのですが、それが原因か、それとも疾患があるのかの判断基準としては、とりあえず、寝ている赤ちゃんの向きを変えてみてそれでいびきが収まるかと言うものです。

 

これで収まるようならば、問題はないと思ってもいいでしょうが、念には念をいれて、経過を見ていってください。

 

もしも、異常はあったらすぐにかかりつけの医師に相談してください。

 


 


スポンサードリンク


赤ちゃん まだ1歳なのにいびきをかくけど大丈夫?関連ページ

1歳で鼻づまりでいびきをかきます
赤ちゃん・新生児(1歳)のいびきの原因は鼻づまりが多いですが、その治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
1歳 いびきと咳がひどい時は?
1歳の赤ちゃん・新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
乳児のいびき 鼻づまりが原因
乳児のいびき、鼻づまりの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
乳児がいびきをかいて無呼吸になるときは?
乳児のいびきの原因と無呼吸の治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
赤ちゃんでもいびきをかきますか?
赤ちゃん・新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
新生児のいびき やはり鼻づまりがある?
新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
新生児でいびき 苦しそうですが大丈夫?
新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
新生児のいびき 障害がある?
新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
いびきで無呼吸になります 対処法
新生児のいびき・無呼吸症候群の原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。