うるさいイビキの原因といびきをかかない治療法を公開中☆

スポンサードリンク


 


乳児のいびきの原因のほとんどは鼻づまりから

乳児いびき原因の一つに、鼻づまりがあります。

 

鼻が詰まってしまうことで、自然と呼吸が口呼吸になって、それがいびきを引き起こしてしまうのです。

 

一時的ないびきで鼻づまりが治れば、同時にいびきが治ると思いがちですが、そう簡単ではありません。

 

実は口呼吸は癖になってしますことがあります。

 

 

とくに乳児はどちらでも息をできますが、基本は鼻呼吸です。

 

そちらの方が自然なのですが、鼻が詰まっていて長いこと口呼吸うをしていると、口呼吸が自然になってしまいます。

 

そしてそれが当たり前になってくると、口をなかなか閉じなくなってしまうという弊害もあります。

 

だらしなく口を開けている子供を注意した記憶がある、または注意されたことがある人はいると思いますが、それが乳児のときの、ちょっとした鼻づまりからきている可能性も否定できません。

 

そしてそれだけではなく、いびきが起こってしまいますから、脳に酸素が十分に供給されないということがあります。

 

睡眠不足が引き起こすこういった症状は、脳の発育を遅くして、常にイライラさせてしまいます。乳児の機嫌がいつも悪いというときは、いびきによる寝不足があるのではないでしょうか。

 

そしてただの睡眠不足のいびきが悪化してしまうと、睡眠時無呼吸症候群を引き起こして命に関わってきてしまうこともあります。
たかが鼻づまりとあなどってはいけません。

 

 

鼻づまりが原因のいびきということは逆に鼻づまりを解消すればいびきも解消できるということですので、それは理由が分かるだけよかったかもしれません。

 

 

いびきの原因は他にも色々ありますが、一番解消しやすいという点で、早急に対策をとった方がいいでしょう。

 

また、乳児は自分で鼻づまりを申告するということはないので、こまめなチェックが大切です。

 

 

乳児が鼻づまりを起こしていないか、常に見守っておあげましょう。

 

また、鼻づまりでも鼻呼吸をしようとして、鼻から音がしていることもありますから、音の出所も確認してください。


 


スポンサードリンク


乳児のいびき 鼻づまりが原因関連ページ

まだ1歳なのにいびきをかくけど大丈夫?
1歳未満の赤ちゃん・新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
1歳で鼻づまりでいびきをかきます
赤ちゃん・新生児(1歳)のいびきの原因は鼻づまりが多いですが、その治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
1歳 いびきと咳がひどい時は?
1歳の赤ちゃん・新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
乳児がいびきをかいて無呼吸になるときは?
乳児のいびきの原因と無呼吸の治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
赤ちゃんでもいびきをかきますか?
赤ちゃん・新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
新生児のいびき やはり鼻づまりがある?
新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
新生児でいびき 苦しそうですが大丈夫?
新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
新生児のいびき 障害がある?
新生児のいびきの原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。
いびきで無呼吸になります 対処法
新生児のいびき・無呼吸症候群の原因と治療法・治し方を詳しく解説しています。赤ちゃん・新生児と言ってもいびきをかきますから、対策を知って、心配なイビキを防止しましょう。